スマートフットウェア「オルフェ」のプラットフォームがCES2018で初公開

fashion 2018-01-10  

no new folk studioは、足の動きを精細に記録・解析するAI搭載のスマートフットウェアのプラットフォーム「ORPHE TRACK」を発表。ラスベガスで1月9日~12日に行われる家電の見本市・CES 2018で初公開する。

read more

■ 交換可能なセンサーモジュール

「ORPHE TRACK」はすべての靴をAI搭載のIoTシューズにするためのプラットフォームとなるスマートフットウェア。

ORPHE CORE

AIを搭載するセンサーモジュール「ORPHE CORE」を内蔵し、靴から取り出して交換可能。

寿命が1年ほどとされるスポーツシューズにおいて、電子部品を交換可能とすることで経済性に配慮している。

「ORPHE CORE」は6軸モーションセンサー、気圧センサー、振動モーター、そしてSTマイクロエレクトロニクス社の最先端のマイクロコンピューターを内蔵し、低消費電力かつ高速処理を実現。

リアルタイムで高精度の運動解析とフィードバックを可能にした。

nnfのスマートフットウェアを特徴づける、側面に配置されたLEDは、着用者の行動に応じて変化する。

PAGE TOP