スマートフットウェア「オルフェ」のプラットフォームがCES2018で初公開

fashion 2018-01-10  

■ 着用者の行動を学習するAI

「ORPHE CORE」に搭載されるAI「ORPHE AI」は、足の動きのデータから機械学習を行い、ランニングフォームのコーチングや健康状態のアドバイスを行う。

運動能力や健康状態と密接な関係にある「歩き」や「走り」を精密に記録して解析することで、生活を変革していく。

■ 靴メーカー向けにデザインのフレームワークを用意

「ORPHE TRACK」プラットフォーム適合の靴をデザインするためのフレームワーク「ORPHE FRAMEWORKS」を靴メーカー向けに用意している。

ORPHE FRAMEWORKS

フレームワークに沿って「ORPHE CORE」を内蔵できるようにデザインすることで、あらゆる靴が「ORPHE TRACK」プラットフォーム対応になる。

これまで靴メーカー単独では難しかった内蔵デバイスやソフトウェアの開発を靴のデザインと分離することで、まだ普及の進んでいない靴のIoT化を実現していく。

PAGE TOP