複合商業施設「上野フロンティアタワー」が11月4日グランドオープン

shop 2017-10-02  ,

14年から建替え工事を行っていた松坂屋上野店旧南館(東京・台東区)が複合商業施設「上野フロンティアタワー」として生まれ変わり、11月4日にグランドオープンする。

read more

地下1階は本館地下1階とつながる松坂屋、1階から6階がパルコ、7階から10階がTOHOシネマズ、12階から22階がオフィスになる。

J.フロント リテイリングは、店舗を核にエリアの魅力を最大化し、地域とともに成長する“アーバンドミナント戦略”を推進中で、今年4月にはGINZA SIXが誕生。19年秋には渋谷PARCO、大丸心斎橋店新本館の開業を予定している。

上野御徒町プロジェクトを推進したJ.フロント リテイリングの山本良一取締役兼代表執行役社長は、「銀座に続き上野でも異分子結合を行い百貨店とパルコを組み合わせた。これは全国で初めての取り組みであり、まさに試金石。上野フロンティアタワーは、東東京のランドマークを目指す」と述べた。

新屋号のPARCO_ya(パルコヤ)を打ち出すパルコは、44年振りの23区内出店。投資額約17億円で、68店舗の出店で年間テナント取扱高は60億円を計画する。

PAGE TOP