「オニツカタイガー」×ニュージーランドのアパレルブランド「I Love Ugly」が初コラボ!

fashion 2017-03-30  

「オニツカタイガー」は、ニュージーランドのアパレルブランド「アイ ラブ アグリー(I Love Ugly)」とコラボレーションしたスニーカー「ノース・サウスパック(North-South Pack)」を4月1日から国内直営店「オニツカタイガー」の一部店舗で発売する。

アイ ラブ アグリーとは初のコラボレーションとなる。

今回のコラボシューズ「コロラド エイティファイブ エムティ サムサラ(COLORADO EIGHTY-FIVE MT SAMSARA)」は、アイ ラブ アグリーの生まれたニュージーランドの地質学的特徴とオニツカタイガーの伝統を融合して誕生した、ミドルカットタイプのシューズだ。

1985年に発売された「コロラド エイティファイブ(COLORADO EIGHTY-FIVE)」をデザインベースに、よりモダンにアップデート。

オニツカタイガーストライプはパンチング加工で表現し、シームレスかつシンプルな仕上がりとなった。

この「ノース・サウスパック(North-South Pack)」はニュージーランドの北島、南島にインスパイアされた2足からなる。

世界で14番目に大きい島である北島(North Island)は、広大な荒れ地、常緑樹の壮大な原生林、活火山のある高温地帯、西海岸の岩だらけのビーチが特徴。

このスニーカーの配色は、そんな北島にインスピレーションを受けたもの。

かかと部のグレーのアクセントや赤いステッチ、ミッドソールの赤いドットは、鳴動する活火山と荒々しい海岸線を視覚的に表現した。

同じく世界で12番目に大きい南島(South Island)は、壮大な濃緑の景色と有名な南アルプス山脈で構成されている。

配色は、そんな南島の自然の美しさにインスパイアされている。

ミッドソールの緑色のドットとかかと部のステッチは、広大な農地に広がる鮮やかな緑の風景を表している。

ブラックレザーは、高く雄大な氷河の渓谷とそびえたつ南アルプス山脈をイメージした。

【商品詳細】


■商品名:コロラド エイティファイブ エムティ サムサラ “ノースパック”
■発売日:4月1日
■価格:1万5000円+税
■カラー:WHITE/WHITE
■サイズ:4H-6H、7H-10、11-12、14インチ(0.5インチ刻み)※米国メンズインチ

■商品名:コロラド エイティファイブ エムティ サムサラ “サウスパック”
■発売日:4月1日
■価格:1万5000円+税
■カラー:BLACK/BLACK
■サイズ:6H、7H-10、11-11H、12H、14インチ(0.5インチ刻み)※米国メンズインチ

■取扱店舗:オニツカタイガー渋谷店、表参道店、大阪心斎橋店、神戸店、名古屋店

PAGE TOP