「テバ」×「スノーピーク」コラボ第3弾はブラック&ホワイトのバイカラー仕立て

fashion 2019-05-14  

「テバ(Teva)」と「スノーピーク(Snow Peak)」がコラボレートしたスポーツサンダルの第3弾モデルが5月24日から数量限定で発売される。

read more

ベースモデルには、今シーズン登場した「ハリケーン XLT 2 ALP」を採用。屈強な「ハリケーン」のソールに、90年代に人気を博したクラシックなモデル「ALP」から着想を得たストラップを融合させたノスタルジックなデザインに仕上がっている。

ストラップには、スノーピークのコーポレートカラーであるホワイトとブラックのバイカラーをストラップに採用。中央のストラップにはスノーピークのコーポレートメッセージ“OUTDOOR LIFESTYLE CREATOR”の文字をプリントし、ヒールストラップにはシリコンモールドで“Snow Peak”のロゴを配している。

また、耐水性と速乾性に優れたポリエステルウェビングを採用。3箇所のアジャスターでフィット感の調整が可能で、足をしっかりとホールドする。

さらに、EVAフォームの軽量ミッドソールやヒールタブが衝撃を緩和し、Durabrasion Rubberフットベッドが快適な履き心地を提供する。

商品詳細

■商品名:ハリケーン XLT 2 アルプ‐スノーピーク
■発売日:5月24日先行発売、5月31日一般発売
■価格:1万5800円+税
■カラー:Moonless Night   
■サイズ:25.0cm – 29.0cm(スノーピーク各店では30.0cmまで展開)
■販売店舗:テバ公式オンラインストア、スノーピークオンラインストア、スノーピーク直営店

PAGE TOP