スニーカー通勤に最適!「三陽山長」からドレススニーカーの新作

fashion 2018-01-25  

三陽商会が展開するシューズブランド「三陽山長」は、よく歩くビジネスマンや移動の多い営業マン向けに、歩きやすさと脱ぎやすさを追求したドレススニーカー(通称“ドレスニ”)の開発に着手し、2011年から販売を開始。

ドレスシューズの外観でありながらスニーカーの履き心地を兼ね備え、長時間履いていても疲れにくいと好評を得ている。

3月からスニーカー通勤を推奨するスポーツ庁の「FUN+WALK PROJECT」がスタートすることに伴い、ドレスシューズの外観を持つ「新」シリーズ(3型)と、ボリューミーでアメリカンな外観が特長の「旬」シリーズ(3型)を2月上旬から新発売する。

PAGE TOP