【対談】ランニングシューズ「GENTEN」シリーズで日本人ランナーの足を創る

pickup 2020-02-04  

「地面の反発をリアルに感じられる」

―GENTENシリーズを履いたランナーの反応はいかがですか?

大辻:定期的に試走会や試し履き会を開催していますが、着用したランナーからは「地面の反発をリアルに感じられる」という感想が聞かれ、接地感を感じていただけている人が多い印象です。また、フィット感に対する評価も高く、スピードを出せば出すほど推進力が感じられるという声もあり、我々が意図したことがしっかり伝わっていると実感しています。

藤原:私も着用しましたが、すごくグリップ性が良く、トラックの上で履くとスパイクに近い感覚でした。接地時の安定感も素晴らしく、接地した後に次のアクションをすぐに起こすことができました。

大辻:発売前のモニター調査では、陸上部の顧問や学校の先生から高評価をいただきました。足を鍛えることの必要性を生徒に訴える先生が多く、“靴で速く走れるわけではなく、トレーニングで足を鍛えたから速く走ることができる”とおっしゃる先生もいて、それはまさに我々の意図しているところです。GENTENシリーズを履くことで、学生を含め多くのランナーに自分の感覚や走り方をしっかりつかんでほしいと思います。

PAGE TOP