コンバース「オールスター クップ」開発の舞台裏を直撃!

pickup 2019-12-10  

コンバースフットウェア企画部企画課の田中周平課長

「コンバース(CONVERSE)」が18年秋冬シーズンにデビューさせた「オールスター クップ」は、全アイテムにカップソールを搭載するなど、従来にはないヨーロピアンテイストな仕上がりで、“大人も履けるコンバース”として人気を広げている。開発の舞台裏について、立ち上げから関わっているコンバースフットウェア企画部企画課の田中周平課長に聞いた。

read more

「オールスター クップ」の前身となるアヴァン コンバースが誕生したのは、17年春夏シーズン。アヴァン コンバースはオールスターの生誕100周年を記念して誕生したハイエンドラインで、世界的ファッションデザイナーのアルベール・エルバスがデザインを手掛けた。

ファッションコンシャスなユーザーをターゲットに、店舗限定で18年春夏まで3シーズンにわたって展開し、17年秋冬には「オールスター クップ」の特徴であるカップソールを使った商品も登場した。

PAGE TOP