ムーンスターがデイリーユースになじむ新プロダクトライン「810s」を発表

fashion 2019-12-02  

ムーンスターは、デイリーユースになじむスタイルを提案する新プロダクトライン「810s(エイトテンス)」を発表。12月上旬から発売開始する。

read more

ムーンスターは145年の歴史の中で、福岡県久留米市の自社工場で熟練した職人の手によって作られるスニーカーをはじめ、スクールシューズやキッチンシューズ、ナースシューズなど様々な専門分野で使われ続けているプロユースの靴づくりにも携わってきた。

「810s」では、ムーンスターに受け継がれる膨大な数のアーカイブを掘り起こしていく過程で、自社の強みやプロユースの靴づくりで培ったノウハウを活かし、デイリーユースになじむスタイルを提案していく。

810sの名前は、日本語の腹八分目という言葉の持つ”ちょうどいい”という感覚を表した「8/10=eight-tenths」に由来する。

PAGE TOP