東南アジア最大!「オニツカタイガー」直営店がタイ・バンコクにオープン

shop 2018-05-02  

「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」は、タイ初の直営店で東南アジア最大規模の店舗面積を誇る「オニツカタイガーサイアム・センター」を4月25日、タイ・バンコクにオープンした。

read more

店舗は、タイ国内の流行発信地と言われるバンコク有数の高級ショッピングモール「サイアムショッピングセンター」の1階に立地。

日本最大の旗艦店「オニツカタイガー表参道」や大型路面店「オニツカタイガー渋谷」と同様に、“古今東西”をコンセプトとしており、ビンテージ感と未来感、東洋と西洋をミックスさせている。

人気シリーズ「メキシコ 66」をはじめとしたシューズ、ウエア、小物類に加え、細部にまで日本製にこだわったNIPPON MADE(ニッポンメイド」シリーズなどのプレミアムラインを販売する。

アジア圏におけるオニツカタイガーの店舗の売上高は、各店とも毎年増加傾向にあり、オニツカタイガー表参道やオニツカタイガー大阪心斎橋などは、主にアジア圏からの訪日観光客で連日賑わいを見せているという。

店舗詳細

■店舗名:オニツカタイガーサイアム・センター(Onitsuka Tiger Siam Center)
■住所:G Floor, 979 Rama 1 Road, Pathumwan Bangkok, Thailand
■営業時間:10:00~22:00(不定休)
■店舗面積:237㎡(約71.69坪)

PAGE TOP