未来の「ナイキ エア マックス」を決めるデザインコンテスト受賞6作品が発表

fashion 2018-05-18  

「ナイキ(Nike)」はNike: On Airコンテストの受賞者とデザインを発表した。

read more

Nike: On Air は、ナイキ エア マックスを用い、世界の6大都市の特徴的なカルチャー要素を生かし、それぞれの街を表現するデザインコンテスト。

数千ものデザインの中から、ナイキ デザイナーや各都市を代表する審査員により、6都市から3名ずつ選ばれた18人のファイナリストを選出。

ファイナリストのアイディアは3Dデザインに起こされ、投票によって選ばれた6名のアイディアが実際に商品化される。

何十万もの投票で選ばれた今年の受賞者とデザインは次の通り。

■東京代表・Yuta Takumanさんの作品

Air Max 1 Tokyo Maze by Yuta Takuman

東京代表のYuta Takumanさんのデザインは、目をくらませるほど入り組んだ迷路のような地下鉄を表現したもの。

街を覆うコンクリートをエンボスをかけたレザー、東京タワーは赤のバブルで表現している。

■ニューヨーク代表・Gabrielle Serranoさんの作品

Air Max 98 La Mezcla by Gabrielle Serrano

ニューヨーク代表のGabrielle Serranoさんの作品は、人種、民族、文化的背景が織り交ざったNYCの多様さと、街の人々に焦点をあてて表現した。

PAGE TOP