ゴールドウイン、ウールリッチインターナショナルを関連会社化へ

fashion 2017-07-24  

ゴールドウインは7月10日開催の取締役会で、ウールリッチインターナショナル(本社・ロンドン)の少数株主持分16万288株を3600万㌦(約41億円)で取得し、持分法適用関連会社化することを決議したと発表した。

同社は中期経営計画の重点課題として、海外事業の強化を掲げており、今回の株式取得でウールリッチインターナショナルが展開するグローバル事業に参画する。

ウールリッチインターナショナルは、アパレル類の販売業を営むWP Lavori in Corso srl(本社・ボローニャ)と米国ウールリッチ社による合弁で16年7月に設立された。

ゴールドウインは今回、WP Lavori in Corso srlからウールリッチインターナショナルの株式を取得した。

PAGE TOP