桐生選手らがカラーを選定!アシックス「ターサー」35周年記念モデルが発売

sports 2018-10-08  

「アシックス(asics)」は、日本を代表する陸上競技アスリート3人にちなんだカラーをデザインしたランニングシューズ「ターサージャパンレジェンズ」を10月5日から発売した。

read more

今回発売する商品は、「ターサー」シリーズの発売35周年記念するモデルの1つで、アシックスのシューズとともに歩む桐生祥秀選手、高橋尚子さん、野口みずきさんが自身の思い出に残る象徴的なカラーを自ら選んでデザイン化した。

桐生選手は、学生時代をともに戦ってきたユニホームとスパイクシューズのカラーを選んだ。

高橋さんは、地球に優しく、楽しくなどの思いを込めた、引退レースで使用したカラーを選んだ。

野口みずきさんは、アテネオリンピック競技大会で金メダルを獲得した際に使用したカラーを選んだ。

機能面では、靴底前部に軽量の基布にウレタン材のトレッドを配してさまざまな方向へグリップ力を発揮できるようにした「デュオソール」を採用したのが特徴。脚力を路面にしっかり伝えながら前方へ推進しやすい仕様となっている。

踵部には衝撃緩衝材GEL(ゲル)を内蔵し、中部には樹脂製パーツを搭載することで剛性を高め、足の過度なねじれを抑制しながら安定性を持たせている。

商品詳細

■商品名:ターサージャパンレジェンズ
■価格:1万7000円+税
■カラー:ディープオーシャン×ホワイト(桐生選手)、ミッドグレー×リッチゴールド(高橋さん)、ホワイト×ラヴァオレンジ(野口さん)
■サイズ:23.0~29.0(0.5㎝刻み)、30.0㎝
■生産国:日本

PAGE TOP