「エービーシー・マート」18年度上期は増収も出店コスト増で減益

shop 2017-10-16  

エービーシー・マートは10月11日、18年2月期第2四半期(17年3~8月)連結業績を発表した。

それによると売上高が1288億3900万円で前年同期比4.5%増、営業利益が236億7400万円で同1.5%減、経常利益が242億6000万円で同0.7%減、四半期純利益が160億8000万円で同1.0%減となった。

増収となったが、利益面は大量出店に伴うコストの増加が減益につながった。

国内業績は、売上高が969億2100万円で同2.7%増、営業利益が215億4500万円で同0.4%減。

当期は親子でのコーディネートが可能なファッションスニーカーを多数展開したことから、キッズシューズやレディース向けのスポーツシューズの販売が好調だった。

PAGE TOP