「アシックスタイガー」世界初の直営店が好スタート

pickup 2016-12-16  ,

今年9月にオープンしたアシックスタイガーの世界初の直営店「アシックスタイガー大阪心斎橋」が好調な出足を見せている。継続的なPR活動や店舗イベントを実施していることが奏功し、月平均8500人が来店。そのうち約4割を外国人客が占めているという。

大理石を使ったシューズウォール

店内は、大理石のシューズウォールや白いセンターテーブルを置くなどプレミアムな雰囲気をもたせながら、モルタルづくりの壁やガードレールといったストリートの要素をミックスすることで、ブランドコンセプトであるプレミアムなストリート感を表現している。

ガードレールを設置してストリートの要素をミックス

約6m幅の1枚ガラスを嵌め込んだウインドウ部分からは、店内の様子が一望することができ、アシックスタイガーの“いま”を感じられるようになっている。店内を貫くイエローラインは、ブランドの革新性や自由さを表現している。

売れ筋として浮上しているGT-COOL XPRESS(1万6000円+税)

シューズの取り扱いSKU数は約100。GEL-LYTEⅢやGEL-LYTEⅤといった定番商品の売れ行きが良く、90年代の長距離用ランニングシューズをベースとしたGT-COOL XPRESSも売れ筋として浮上している。

今後も新作のローンチに合わせたショップイベントを開催し、スニーカーフリークを中心にアプローチしていく考えだ。

アシックスは、「アシックス」「オニツカタイガー」に続く第3のブランドとして「アシックスタイガー」を15年1月に復刻。過去の競技用シューズをベースに最新のデザイン性を加味した設計や、国内外の著名なスニーカーブティックとのコラボレーションモデルなどが話題となり、グローバルで成長を続けている。

【店舗詳細】


■店舗名:アシックスタイガー大阪心斎橋
■所在地:大阪市中央区西心斎橋1-9-2心斎橋オーパきれい館1階
■電話:06-6282-8060
■店舗面積:157.63㎡
■アシックスタイガー公式ウェブサイト:http://www.asicstiger.com/jp/ja-jp/

PAGE TOP