伝説のシューズデザイナーが「インスタポンプフューリーブースト」を語る

pickup 2019-10-21  

「インスタポンプフューリー」オリジナルデザイナーのスティーブン・スミス氏

リーボックのアイコンモデル「インスタポンプフューリー」のオリジナルデザイナーであるスティーブン・スミス氏が来日し、5日開催のアトモスコンVol.7で披露された「インスタポンプフューリーブースト」の印象を語った。

read more

「インスタポンプフューリーブースト」は、インスタポンプフューリーの発売25 周年記念企画の一環として、アディダスの協力のもとに開発されたもの。インスタポンプフューリーのミッドソールに反発性とクッション性を兼ね備えたブーストを取り入れることで、高いデザイン性とパフォーマンス性を兼ね備えた新世代型インスタポンプフューリーとしてアップデートした。

第1弾モデル“PROTOTYPE”

第1弾モデル“PROTOTYPE”のカラーには、インスタポンプフューリーのオリジナルデザイナーであるスティーブン・スミス氏がインスタポンプフューリーの開発段階のサンプルで使用したクラシックホワイト、ロイヤルブルー、ソーラーオレンジの3色を採用。アッパーにはアディダス「ウルトラブースト」の初期モデルで採用されたものと同じメッシュパネルを組み込み、両ブランドを代表するフットウェアのエッセンスを高次元で融合している。

アトモスコンのリーボックブースで第1弾モデル“PROTOTYPE”を披露するスティーブン・スミス氏

アトモスコンVol.7のリーボックブースに登場したスティーブン・スミス氏は、「究極のフィット感を追求したインスタポンプフューリーと、革新的ミッドソールテクノロジーであるブーストを融合することで、未来に向けて革新的な商品が出来上がった」とコメント。

さらに、「インスタポンプフューリーはシンプル、軽量、フィット感のすべてを実現した完成度の高い商品で、アイコンモデルになることができた。当時も最高レベルのEVAミッドソールを採用していたが、今回ブーストを融合したことで、これ以上変える点がない商品になった」と、その完成度の高さを称賛した。

PAGE TOP