アシックス、中級ランナーに「フライトフォームファストシリーズ」提案

fashion 2017-03-28  

アシックスジャパンは、アシックス史上最軽量のミッドソール素材「フライトフォーム(FlyteFoam)」を採用したランニングシューズを拡充する。

ダイナフライト

16年7月に全世界で発売開始したダイナフライトに、「ギアを切り替える」(アシックスジャパン)ためのヌーサエフエフと「自己ベストに挑戦する」(同)ためのゲルディーエストレーナー22を加え、“フライトフォームファストシリーズ”として訴求していく。

ヌーサエフエフ

「ヌーサエフエフ」のモデル名は、大きなトライアスロン大会が開かれるオーストラリアの都市の名前からとった。クイックに着脱できる機能を付加し、ウェット時でも滑りにくいアウトソールを装着。

ゲルディーエストレーナー22

「ゲルディーエストレーナー22」は、蹴り出しの際に地面をとらえるデュオソールを採用している。

これらのすべてのモデルのミッドソールには、同社従来のミッドソール材であるEVAよりも約55%軽量化し、優れたクッション性と耐久性をもつフライトフォームを全面に使っている。

アシックスジャパンの横山順一プロダクトマーチャンダイジング統括部統括部長は、「東京マラソンが始まってから10年で、エントリーランナー層は大きく変化してきた」としたうえで、このファストシリーズを「レベルが上がったフルマラソンを4時間前後で走るランナーに紹介し、マーケットに根付かせたい」と語った。

【商品詳細】


■商品名:ダイナフライト(メンズ)、レディダイナフライト(ウイメンズ)
■価格:1万3500円+税
■サイズ:メンズ24.5~29.0cm、ウイメンズ22.5~26.0cm

■商品名:ヌーサエフエフ(メンズ)、レディヌーサエフエフ(ウイメンズ)
■価格:1万3500円+税
■サイズ:メンズ24.5~29.0cm、ウイメンズ22.5~26.0cm

■商品名:ゲルディーエストレーナー22(メンズ)、ゲルディーエストレーナー22ワイド(メンズ)、レディゲルディーエストレーナー22(ウイメンズ)
■価格:1万2000円+税
■サイズ:メンズ24.5~29.0cm、ウイメンズ23.0~26.0cm

PAGE TOP