純英国製「ウォルシュ」から80年代のランニングシューズが原型の新作スニーカー

fashion 2017-02-17  

1961年の創業以来、すべての商品をイギリスで製造するフットウェアブランド「ウォルシュ(WALSH)」。そのウォルシュから、1980年代の超軽量マラソンシューズをベースした新作スニーカー「Tornado17」がリリースされた。

Tornadoは、創業者Norman Walsh氏もお気に入りの1足。Tornado17は、当時あったサイドステッチをなくすことでスポーツテイストを抑え、ファッションとして履けるようシンプルかつシックに仕上げられている。

アッパーには、ナイロンとスエードを使用。フレア式のソールは安定性抜群で、履き心地も申し分ない。英国製ながら優れたコストパフォーマンスも魅力だ。

【商品詳細】


■商品名:Tornado 17
■価格:1万8000円+税
■カラー:BLACK、WHITE、NAVY、BURGUNDY、GRAY、OLIVE

PAGE TOP