純英国製「ウォルシュ」から素材使いにこだわった新作スニーカー

fashion 2017-08-08  

メイド・イン・イングランドの希少なシューズブランド「ウォルシュ(WALSH)」が、新作スニーカーをリリースする。

「Tornado Ventile L24」は、ウォルシュの中でも最軽量モデルである「Tornado」をTalbot Weaving(chorley)社の超高密度コットンとスエードを組み合わせた一足。

耐久性にも優れ、控えめなカラーリングでビンテージ感を表現した。

「Ensign Millerain」は、シューレースにDカンを配した定番モデル「Ensign」から、Millerrain社のオイルドキャンバスを採用し仕上げられたモデル。

カラーは5色展開で、英国ならではの品の良さが表現。

秋冬の暗くなりがちなコーディネートに、差し色としても活躍するスニーカーだ。

【商品詳細】


■商品名:Tornado Ventile L24
■価格:2万円+税
■カラー:BLACK、TAUPE、WHITE、NAVY

■商品名:Ensign Millerain
■価格:2万5000円+税
■カラー:YELLOW、RED、OLIVE、BLACK、SLATE

PAGE TOP