アシックスタイガーから衝撃緩衝材「GEL」30周年記念モデルが登場

fashion 2016-11-07  ,

161104at-gel30%e5%91%a8%e5%b9%b4%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%abl1

アシックスは「アシックスタイガー」ブランドで、衝撃緩衝材GEL(ゲル)を搭載したシューズを発売してから30年になることを記念した「GEL」30周年記念モデルを11月5日に発売した。

GT-COOL XPRESS(1万8000円+税)

GT-COOL XPRESS(1万8000円+税)

アシックスは、1986年にGELを搭載したランニングシューズを初めて発売。現在では、各種競技用シューズを含む多くのシリーズにGELを採用し、アシックスタイガーではすべてのシューズにGELを搭載している。

GEL-LYTE III(1万5000円+税)

GEL-LYTE III(1万5000円+税)

今回の商品は、優れたクッション性や安定性、履き心地の良さなど、アシックスのシューズの機能を支える代表的な機能素材GELにスポットを当てたもので、ブラックをベースにブルーでアクセントを付け、靴底全体をホワイトにしたクールで存在感のあるデザインに仕上げた。

GEL-LYTEⅤ(1万4000円+税)

GEL-LYTEⅤ(1万4000円+税)

商品ラインアップは、GT-COOL XPRESS(1万8000円+税)、GEL-LYTE III(1万5000円+税)、GEL-LYTEⅤ(1万4000円+税)の3型。販売店舗は、ASICS Tiger OSAKA SHINSAIBASHI、ASICS Tiger 代官山ポップアップストア(オニツカタイガー代官山内)、アシックスタイガーオンラインストア、アシックスタイガー取扱店など。

また、商品の発売に合わせて、GELとアシックスが持つテクノロジーを表現したグラフィック広告とスペシャルムービーを制作した。

【商品詳細】


■商品名:GT-COOL XPRESS(1万8000円+税)
     GEL-LYTE III(1万5000円+税)
     GEL-LYTEⅤ(1万4000円+税)
■発売日:11月5日(土)
■サイズ:23.0cm~29.0cm、30.0 cm、31.0cm
■公式ウェブサイト:http://www.asicstiger.com/jp/ja-jp/

Photo Gallery


写真をクリックすると拡大表示されます。

PAGE TOP