「スラックフットウェア」から最上級の素材で再構築したコラボスニーカーが登場

fashion 2019-11-22  

東京発のスニーカーブランド「スラックフットウェア(SLACK FOOTWEAR)」は、東京で半世紀以上の歴史をもつ老舗靴工場が手掛けるファクトリーブランド「トス(TOSS)」とのコラボレーションモデル「リベリオ メイドインジャパン」を発売した。

read more

今回発売の商品は、比翼式のシューレースステイが特徴的なスラックフットウェアの人気モデル「リベリオ」をベースに、日本の靴職人の技術と最上級の素材で再構築したもの。

アッパーに姫路のタンナーへ特注したオリジナルのカウレザーを使用し、アウトソールにはイタリアに本拠地を置くビブラム社製のカップソールを搭載。ライニング材にはなめらかな質感で足当たりが良いホースレザーを採用し、インソールにはヌメ革を全敷している。

一般的なスニーカーでは考えられない最上級の素材使いと、日本の靴職人による細かな手仕事でインラインとは違った雰囲気を持つ1足に仕上がっている。

11月14日からラゾーナ川崎で開催のポップアップストアを皮切りに、全国のスラックフットウェア取扱店で順次発売される。

商品詳細

■商品名:リベリオ メイドインジャパン
■価格:2万7000円+税
■カラー:ブラック、ホワイト
■サイズ:25~28㎝(1㎝刻み)
■オフィシャルサイト:http://www.slackfootwear.com/

ポップアップストア詳細

■開催地:ラゾーナ川崎
■期間:11月14日(木)~12月2日(月)
■住所:川崎市幸区堀川町72-1 Plaza East 2F LAZONA
■電話:044-874-8000

Photo Gallery


写真をクリックすると拡大表示されます。

PAGE TOP