オニツカタイガーの名作「GSM」に“漆塗り”から着想を得たオイルドレザーモデル

fashion 2017-09-28  

「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」は、漆塗りのような美しい光沢とツヤをまとった「GSM」の新作を、10月7日から国内オニツカタイガー直営店、オニツカタイガーマガジンオンラインストアで発売する。

「Game/Set/Match」の頭文字を冠した「GSM」は、1980年代に発売されたテニスシューズやバスケットボールシューズのシルエットを現代風にアレンジしたコートタイプのシューズ。

GSM(コーヒー×コーヒー) 1万2000円

今作は、アッパーに風合いの変化を楽しめるオイルドレザーを採用。

GSM(ラシットブラウン×ラシットブラウン) 1万2000円

靴紐の通し穴まわりのジグザグ形状、前部に配した足ムレ軽減のための通気孔、サイドのオニツカタイガーストライプなど、オリジナルのスポーティなディテールを残している。

GSM(ブラック×ブラック) 1万2000円

重厚感のあるアッパーのカラーと明るめの靴底のコントラストが、上品かつカジュアルな大人プレッピースタイルを演出する。

商品詳細

■商品名:GSM
■発売日:10月7日
■価格:1万2000円+税
■サイズ:4.0~6.5インチ、7.5~10.0インチ、11.0~12.5インチ、14.0インチ
(サイズはすべて米国サイズ)

PAGE TOP