ジョーダンブランドから最新作「エアジョーダン31」登場―初代モデルと同じ“Banned”カラー採用

fashion 2016-08-02  ,

HyperFocal: 0

ナイキは、ジョーダンブランドから「エアジョーダン31」“Banned”カラーを発表。9月3日からnike.comと一部専門店で発売する。価格は2万5000円+税。

HyperFocal: 0

“Banned”カラーは、エアジョーダン1と同じブラックとレッドが用いられている。当時このカラーリングは、リーグのユニフォーム規則に違反していたため、ジョーダンが試合で着用するたびに5000ドルの罰金が科せられたという逸話をもつ。

HyperFocal: 0

アッパーには、オリジナルのエアジョーダンのウィングロゴを施したほか、エアジョーダン1以降使用されていなかったスウッシュロゴをジャンプマンロゴと一緒に使うなど、ジョーダンらしい要素が散りばめられている。

機能面では、フライトスピードテクノロジーとフルレングスのズームエアを用いてコートの感触とソールの反発性を高めている。

【商品詳細】


■商品名:エアジョーダン31
■発売日:9月3日(土)
■価格:2万5000円+税
■サイズ:25~32㎝

Photo Gallery


写真をクリックすると拡大表示されます。

PAGE TOP