「ヒュンメル」が国内初の音楽プロジェクト始動!第1弾は「フレンズ」とコラボ

fashion 2018-03-12  

北欧最大の音楽フェス「ロスキルド・フェスティバル」のサポートなど、海外の音楽シーンと深い関わりを持つ「ヒュンメル(hummel)」は、国内初の音楽プロジェクト「hummel loves music」をこの春からスタート。

第1弾としてヒュンメルスニーカーに就任し、国内音楽シーンで注目を集めるバンド「フレンズ」とコラボしたミュージックビデオ「Hello New Me!」をフレンズのYOUTUBEチャンネル(https://www.youtube.com/watch?v=KLhR7kgd-qc&feature=youtu.be
)で公開している。

read more

今作は「hummel loves music」プロジェクトの第1弾。

「ふだんの自分をハミ出して、新しい自分に会いに行こう」という想いが込められたプロジェクトメッセージ「Hello New Me!」をコンセプトに書き下ろされた。

フレンズはVo.おかもとえみ、Key.ひろせひろせ、Ba.長島涼平、Gt.三浦太郎、Dr.SEKIGUCHI LOUIEからなる、落ち着いた大人のサウンドが魅力の“神泉系”バンド。

昨年11月には、”プチ”アルバム『プチタウン』をリリース。同アルバムに伴うツアー<petit town release tour グランパーティー!>のチケットは軒並みソールドアウトするほどの大好評のうちに終演し、大きな話題を集めている。

PAGE TOP