「ナイキ」が”AIR MAX DAY”に向けて新作シューズを続々発表!

fashion 2018-02-02  

「ナイキ(NIKE)」は、2018年のAIR MAX DAYにおいて、エア マックスラインの中でもクラシックモデルに焦点を当てたラインアップを順次展開している。

read more

ナイキ ヴェイパーマックス プラス 2万2000円+税

NIKE.COMおよび一部の販売店で発売中の「ナイキ ヴェイパーマックス プラス」は、エア マックス プラスを象徴するアッパーを青系のカラーで仕上げ、特徴的なアウトソールを再現した一足。

ナイキ エア マックス 180 1万3000円+税


ナイキ エア マックス 93 1万3000円+税

1992年発売の「エア マックス 180」、その1年後に登場し大きな丸いヒール ユニットで注目を浴びた「エア マックス 93」は2月2日からNIKE.COM及び、一部の販売店にて販売予定。

ナイキ エア マックス 270 1万5000円+税

また、ナイキで初めてライフスタイル向けにデザインされ、厚さ32mmのヒールユニットを搭載した「エア マックス 270」の新色も3月2日からNIKE.COMおよび一部の販売店で販売予定。一部のカラーは子供向けサイズでも展開される。

他にもナイキ エア ヴェイパーマックス 97、ナイキ ヴェイパーマックス フライニット 2.0とナイキ エア マックス 1/97 ヴォート フォワード SWも展開予定となっている。

PAGE TOP