interview

アシックスジャパン

DTC統括部長

原敏文さん

「アシックス原宿フラッグシップ」の役割とDTC事業

■新店舗をオープンした狙いは?

「アシックス原宿フラッグシップは、新たな顧客基盤の拡大をテーマにしている。

グローバルでの現在の約3990億円の売上規模を、7500億円以上に引き上げるには、新たな顧客をどう取っていくかが鍵になる。

つまり、女性層と若者層にどうアプローチしていくかだ。

そのためには、今後も有望視されるスポーツとファッションが融合した部分、いわゆるアスレジャーへの対応が必要。

原宿フラッグシップは各ブランドを分かりやすく提案し、テイクダウンしたショップを広げていく役割も担っている。

複数のブランドを1つの店舗で展開するフォーマットは、ロンドンを皮切りに原宿、そして今後ニューヨークに出すことが予定されており、世界の主要都市に広げていく計画だ」

  • オロビアンコ

    創業者兼デザイナー

    ジャコモ・ヴァレンティーニさん

  • ムーンスター

    代表取締役社長

    猪山渡さん

  • アサヒシューズ

    専務取締役

    牛島紀幸さん

  • プレステージシューズ

    代表取締役社長

    武井秀喜さん

PAGE TOP