「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

コラム【スニーカー狂の唄】第6回:香りのある靴??(nokisaki/cozymadmax)


気がつけばもう2月ですね。2017 年もよろしくお願いします。

皆様。休日はいかがお過ごしでしょうか。突然ですが、私の好きな果物はイチゴです。昨年、初めてのイチゴ狩りに平塚の某所へ出かけたところ、オープン時間に僅かに遅れただけで入園できず、非常に悔しい思いをしました。ちなみに片道1時間30分かかりました…。

その悔しさをバネに今年はすでに2度イチゴ狩りに行っています。ただ食べるだけではつまらないので、リサーチを重ね、品種ごとの風味、食感、食べ頃など、素人ながらに知識が付いてきました。農家の方にもお伺いしたのですが、「本当に美味しいイチゴは香りで決まるといっても過言ではない!」と。

そう、香りはイチゴに限らず人間の五感であるが故、重要な要素であるといえます。

話は変わり、昨年のことになりますが、le coq sportif(ルコックスポルティフ)とTown&Country(タウン&カントリー、通称「タウカン」)とのコラボレーションモデル「LCS R800」が発売されました。

タウカンといえばインヤンのロゴ、そしてサーフ。ルコックとタウカンのコラボと言われても、最初はあまりピンと来なかったのですが、なにやらサーフボードに塗るワックスをイメージして、アウトソールにはココナッツの香りがするギミックが隠されているというのです。

実際に取扱店に行って香りを嗅ぎましたが(笑)、確かにココナッツの香りがしました。

香りのするスニーカー、素敵ではないでしょうか。タウカン以外にも、ルコックとPrintemps(プランタン)とのコラボレーションモデルではバラのグラフィックをモチーフにしたアッパーを採用し、バラの香りがするLCS R900が発売されていたようです。(非常に嗅ぎたい、笑)

スニーカーはマンネリ化するどころか、新たなアプローチが次々と生まれ、我々を飽きさせることはないでしょう。

イチゴの香りがするスニーカー、欲しいです(笑)。

【著者紹介】

【cozymadmax】

1983年神奈川県生まれ。20歳で就職した某大手インポートブランドに8年間勤務。2012年3月にnokisakiのディレクターに就任。国内外のブランドの仕入れから「nokisaki」のオリジナル製作と「UNFIZZY」のプレスを務める。
nokisaki blog: http://www.fathom-web.com/nokisaki_blog/
instagram: https://www.instagram.com/cozymadmax/

古島さん①

編集部オススメの記事