アディダス「アディゼロボストン8」ズレ軽減フィット構造でエネルギーロスを抑制

sports 2019-06-11  

ミッドソールにはクッション性と反発性に優れたBOOSTフォームの上に、前モデルより増量した軽量なEVAフォームを重ねたエナジーレイルを使用。クッショニング性の向上により、エネルギーロスを抑え安定した走りをサポートするほか、ミッドソールに組み込まれたトルションシステムが着地から蹴り出しまでをサポートする。


また、アウトソールには、グリップ性に優れたコンチネンタルストレッチウェブを採用。さらにマイクロフィットトレーニングラストが、足の付け根からつま先にかけて適度なゆとりを持たせ、長時間の着用でも快適なフィット感を提供する。

なお、同商品のメインビジュアルには青山学院大学陸上競技部の選手を起用。王座奪還を目指す選手たちのスペシャムービーを公開している。

 

アディダスでは、9月29日にドイツ・ベルリンで開催される「ベルリンマラソン」で自己ベスト更新を目指すランナーを募集している。当選者にはアディゼロボストン8の支給やベルリンマラソン出走権をアディダスから提供するほか、自己ベスト更新のためのトレーニングサポートも行う。

応募は特設サイト(https://www.adizeroboston-campaign.jp/)から。

商品詳細

■商品名:アディゼロボストン8
■発売日:6月6日(木)
■価格:1万2000円
■サイズ:メンズ24.5~31.0㎝、ウィメンズ22.0~29.0㎝

PAGE TOP