“ジェネラル”なランニングブランドへ!「ホカ オネオネ」が金哲彦氏と契約

sports 2018-02-06  

金哲彦㊨とデッカーズジャパンの伊藤輝希ジェネラルマネージャー

デッカーズジャパンは、通常のランニングシューズの約2倍のボリュームをもつミッドソールが特徴のランニングシューズブランド「ホカオネオネ」で、プロランニングコーチとして活躍中の金哲彦氏とアドバイザリー契約を結んだ。

read more

NHK BS1の番組で14年振りにウルトラマラソンに挑戦した金氏がホカオネオネを愛用していたことを知ったデッカーズジャパンからアプローチした。

金氏は2月1日の会見で「下りの走りに対する適性の高さが抜群で、予想より足のダメージが少なかった。ランニングによる故障を防ぐ観点から初心者にも勧められる」と述べた。

PAGE TOP