テーマは東京!「アディダス」からランニングシューズの限定新シリーズ登場

sports 2018-02-05

「アディダス(adidas)」は、 “東京”をテーマに国内でデザインされたランニングシューズの限定新シリーズ「BY TOKYO FOR TOKYO」の第1弾モデルを、2月6日から500足限定で発売する。

read more

第1弾は、様々な人種で構成されている東京にちなみ、対極とも言える価値観が集まった場所でも、パズルのように一つの世界観を作り上げていくような情熱を、力強いレッドで表現。

ホワイトとブラックという象徴的なカラーコントラストをインソールで表現し、シュータンには「TOKYO」の「T」、円を意味し人々との繋がりを想起させる「O」をモチーフとしてあしらった。

東京をよりリアルに切り取ったデザインにするため、アート・デザイン学校とコラボレーション。今回は、コンペティションで優勝者した文化服装学院の宮城良太氏のデザインを採用した。

販売店舗は、東京都内のアディダス直営店(原宿/渋谷/新宿/六本木/池袋/お台場)およびadidas RUNBASE、SteP SPORTS新宿本店。

アディダスは「東京」を世界のキーシティの1つとして捉えており、それぞれの季節の都会の一瞬をとらえたランニングアイテムを「BY TOKYO FOR TOKYO」シリーズとして今後も展開していく予定だ。

商品詳細

■商品名:アディゼロジャパンブースト3―リミテッドエディション―
■発売日;2月6日(火)
■価格:1万8500円+税
■サイズ:22.5~30.0㎝
■関連URL:http://adidas.jp/blog/20180205-100000.html

PAGE TOP