「G.H.BASS」日本初のオンリーショップが日本橋髙島屋S.C.に期間限定オープン

shop 2018-10-10  

ジー・エム・ティー直営店統括の山本達也チーフ

ジー・エム・ティー直営店統括の山本達也チーフは、「とくに女性からスニーカーに替わるシューズとしてローファー、ビットローファーに対する認知が広がっている。また男性からはクールビズの定着もあって、チノパンにローファーやタッセルを合わせるといった自由な履き方をされる方が増えてきており、仕事着にもはまりやすく、今後もローファーは期待できると考えている」と語る。

ローファーが大ヒットした時代のG.H.BASSを知っているのは団塊世代が中心だが、最近では若い人からの反響もあり、「この店舗から世界観を発信するとともに、スタッズ打ちのイベントなどを開きながら、G.H.BASSを幅広い層に訴求していきたい」と山本チーフは語る。

PAGE TOP