アシックスタイガーが誇る90年代の名作「ゲルマイ」がアップデート

fashion 2017-04-10  

「アシックスタイガー」は、1990年代に販売していたランニングシューズ「ゲルマイ(GEL-MAI)」を復刻したシューズを、4月13日から「アシックスタイガー」取扱店、4月15日から「アシックスタイガー大阪心斎橋」、「アシックスタイガー代官山ポップアップストア(オニツカタイガー代官山内コーナースペース)」、「アシックスタイガーオンラインストア」で発売する。

今作は、足首周囲に靴ひもの通し孔を設け、巾着のように一点で足の甲から足首まで締められるようにした独特なデザインと機能構造が特徴。

足の形状にあわせてフィットするよう、アッパーと靴ひもを結ぶ位置をアシンメトリックに設計されている。

ミッドソールにアシックスが独自に開発したスポンジ材「フューズゲル(fuzeGEL)」を搭載し、クッション性を高めた。

大胆に色分けしたカラーブロックや1990年代に主流となっていたバルキーソール(分厚いソール)、かかと部横のアシックスストライプが新鮮で、現代のストリートシーンのファッションに合う一足。

また、GEL-MAIの復刻発売を記念して、スニーカーフリークが「ゲルマイ」について語るインタビュームービー『GEL-MAI Favorite Story』がアシックスタイガー公式ウエブサイト(https://japanstore.asicstiger.com/store/u_page/20170406_gelmai.aspx)で順次公開される。

スペシャルムービー第1弾に登場するレゲエアーティスト・RED SPIDER

1人目は、日本を代表するレゲエアーティスト “RED SPIDER”。熱いスニーカー持論を展開する。

2人目は、世界のファッションシーンに衝撃を与えたロボティクスファッションクリエイターの「きゅんくん」が登場。”テクノロジー”と”ファッション”の両面から見た「ゲルマイ」の姿を語る。

3人目は、mita sneakers クリエイティブディレクターの国井栄之氏が登場し、1990年代の発売当時の逸話や「ゲルマイ」が伝説のモデルとなった経緯が明かされる。

さらに、アシックスタイガー大阪心斎橋では、今作の発売を祝うイベント『GEL-MAI Favorite!』を4月15日に開催。

イベントでは店舗内でスペシャルムービー『GEL-MAI Favorite Story』を放映し、1990年代販売当時の商品を展示。

また、音と光の演出とともに、関西屈指の実力を誇るダンサーのTOMO(dabadu)、AKIHISA、HASSAN(Jacuzzi)の3名が登場し、フリースタイルのダンスバトルで会場を盛り上げる。

さらに、来場者限定のスペシャルドリンク「シブヤコーラ」を提供するなど「プレミアムな空間」を楽しめる。

【商品詳細】


■発売日:4月13日から「アシックスタイガー」取扱店
4月15日から「ASICS Tiger OSAKA SHINSAIBASHI」、「ASICS Tiger 代官山ポップアップストア(オニツカタイガー代官山内コーナースペース)」、「アシックスタイガーオンラインストア」
■価格:1万4000円+税
■カラー:ブラック×ブラック、アシックスブルー×ブラック
■サイズ:23.0~29.0㎝(ハーフサイズあり)、30.0㎝、31.0㎝
■アシックスタイガー公式サイト:http://www.asicstiger.com/jp/ja-jp/

【アシックスタイガー大阪心斎橋イベント詳細】


■日時:4月15日(土)11:00~20:00 
※スペシャルドリンク提供 17:00~20:00
※フリースタイルダンスバトル ①18:00~ ②19:00~ (各15分間)

PAGE TOP