北イタリア発「オースリー」からビブラムソールのストラップサンダル

fashion 2017-04-05  

登山靴生産のメッカと言われる北イタリア・モンテベルーナで、2003年に誕生したファクトリーブランド「オースリー(O-three)」。

登山靴からスポーツ、カジュアルシューズなどの製造を行い、数多くの有名ブランドからの依頼も受けている。

そのオースリーから登場したのが、ファッション性と機能性を持ち合わせたストラップサンダル。

調速乾性クイックドライEVAソールを採用しており、インソールが湿った状態になることなく快適な履き心地をキープする。

また、アウトソールにはビブラムソールを採用し、軽さと耐久力を装備。

効果的に振動を吸収し、良好なグリップ力を保証するアウトドアアイテムとしての本格的な機能も実現した。

ストラップ部分のブランドロゴがさりげないアクセントに。

面ファスナーで着脱も簡単。海などのアウトドアシーンはもちろん、街履きとしても活躍すること間違いなしの一足。

【商品詳細】


■商品名:PUERTO
■価格:1万1800円+税
■サイズ:36-45(約22~30㎝)
■取扱店公式サイト:http://www.eye-found.com

PAGE TOP