【目利きが語る”MADE IN KURUME”スニーカー】第1回:西原糸店 西原健太さん

fashion 2017-02-23  , , ,

ムーンスターの”MADE IN KURUME”スニーカー「ムーンスター ファインヴァルカナイズ」を取り扱う、“こだわり”のあるショップを紹介するシリーズ。第1回は、今年で創業100年を迎えた西原糸店(福岡・久留米)の西原健太さんにご登場いただきました。

「“MADE IN KURUME”という特別感が人気」

「当店では福岡県久留米市の伝統工芸品である久留米絣を使った商品を展開しています。今年で創業100年を迎えましたが、当初から久留米絣を扱う店だったわけではありません。当店があるのは、古くから問屋街と呼ばれるエリアなので、その一軒として、タオルや軍手などを扱う卸業を営んできました」

店内には久留米絣を使った商品が並ぶ

「私は一度久留米を離れ、家業を継ぐために戻ってきたのですが、何か地元に特化した店舗にできないかと考えて、現在の久留米絣を使った商品を扱うようになりました」

「実は最近までムーンスターの靴に対しては、上履きや運動靴など実用的な靴としてのイメージを持っていました。だから、ムーンスター ファインヴァルカナイズが登場したときは衝撃的でしたね。“おしゃれ”や“かわいい”と思って履ける靴だと。ちょうどその頃、久留米絣も、昔ながらの畑仕事用のもんぺのようなイメージから、おしゃれと言ってもらえるようになってきていました」

「当店では、久留米絣を使ったムーンスター ファインヴァルカナイズを中心に販売していますが、すごく好評です。“MADE IN KURUME”という特別感が人気で、久留米はもとより全国各地から注文があります。5足目、6足目というお客様も少なくなく、私自身10足近く所有するヘビーユーザーの1人です」

「久留米って、街に対して愛着をもつ人がすごく多いんですね。私自身もそうで、久留米絣だけじゃなく、お酒や食なども含めて、久留米の魅力を知ってもらいたいと思っています。ムーンスターにも、この街とともに、さらに発展していってほしいですね」

(取材協力:ムーンスター)

【店舗詳細】


■店舗名:西原糸店
■住所:福岡県久留米市中央町35-1
■電話:0942-34-1861
■営業時間:10~20時
■定休日:火曜、祝日
■公式ウェブサイト:http://nishihara-itoten.co.jp/

PAGE TOP