“砂漠の夕暮れ”を表現した「プーマ」×「アトモス」×「ティトロ」のトリプルコラボスニーカー

fashion 2017-01-27  , ,

プーマ(PUMA)とアトモス(atmos)、スイス発のスニーカーショップ「ティトロ(Titolo)」の3者によるコラボレーションスニーカー「DISC BLAZE “DESERT DUSK”」が1月28日に発売される。

「ディスクブレイズ(DISC BLAZE)」は、世界初のシューレースのないランニングシューズとして1991年に登場。スリッポン仕様の快適さとプーマ独自のディスクシステムによる抜群のフィット感により、アマチュア選手からアスリートまで幅広い層に愛用された。また、長年にわたりスニーカーフリークの支持を集め、ストリートスタイルに欠かせないアイテムになっている。

コラボモデルは、“砂漠の夕暮れ”をコンセプトにしたカラーリングを採用。トウ部分に砂漠からインスパイアされたデザードカモを施し、夕暮れを連想させるバーガンディとオレンジを差し色に、エメラルドグリーンのクリアソールで砂漠のオアシスを表現した。

ヒールカウンターとインソールには「Titolo」と「atmos」のロゴが配置されている。

Titoloは、2016年に創立20周年を迎えたスイスのスニーカーショップ。スイス国内のみならず、卓越したセレクトにより世界中のスニーカーヘッズに注目を集めている。

【商品詳細】


■商品名:DISC BLAZE“DESERT DUSK”
■発売日:1月28日(土)
■価格:1万8000円+税
■カラー:DARK NAVY-RIB
■サイズ:23.0~30.0㎝(29.5㎝なし)
■販売店舗:アトモス、スポーツ バイ アトモス各店及びオンラインショップ
■アトモス公式ウェブサイト:http://www.atmos-tokyo.com/

Photo Gallery


写真をクリックすると拡大表示されます。

PAGE TOP