「オニツカタイガー」コラボプロジェクト第3弾はCHRISTIAN DADAデザイナーの森川マサノリと協業

fashion 2019-08-19  

「Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)」は、誕生70周年を記念したコラボレーションプロジェクトの第3弾として、日本発のファッションブランド「クリスチャンダダ(CHRISTIAN DADA)」のデザイナーである森川マサノリ氏とコラボレーションしたシューズ、ジャケット、パンツを8月26日から一部店舗とECサイトで発売する。

read more

シューズは、アーカイブのランニングシューズをルーツとする「レビラックランナー」をベースモデルに、クリスチャンダダのブランドカラーであるブラックを採用。アッパーにはメッシュとレザーを組み合わせ、履き口には蛇が這っているかのようにシューレースをあしらうなど、ダダイズム(既存のシステムへの否定)を感じさせるディテールを落とし込んでいる。

ジャケットは、オニツカタイガーのアーバンスポーティな雰囲気はそのままに、ソフトな素材を用いてクリスチャンダダの定番的な緩やかなフィットのシルエットに仕立て、両脇にはベンチレーションを施している。

胸元とパンツのバックポケットの内側には、ダダイズムの哲学でもあるステイトメントを記したラバーパッチを配し、インパクトをプラス。ジャケットとパンツのカラーパレットは、クリスチャンダダのブランドカラーのブラックをはじめ、ダークトーンのグリーンとバーガンディーの3色を用意。

価格はシューズ1万4000円+税、ジャケット3万6000円+税、パンツ2万円+税。

8月19日から特設サイトおよびSNSで、特別に撮り下ろしたコラボレーションのヴィジュアルやムービーを公開している。

 

特設サイト http://www.onitsukatigermagazine.com/70th-anniversary/christiandada

ECサイトwww.onitsukatigermagazine.com/store/user_data/70th-anniversary.php

PAGE TOP