「ティンバーランド」がサイドジップ仕様の新作ブーツを発表

fashion 2019-01-22  

「ティンバーランド(Timberland)」は独自に開発した画期的なクッションソール 、エアロコアエナジーシステムを搭載した新モデル「ブルックリン」 ブーツコレクションを1月23日から発売する。

read more

スタイルとパフォーマンス、そして環境への配慮を融合させ完成した「ブルックリン」ブーツコレクションは、1990年代にインスピレーションを得たレトロ感漂うスタイリングに、アウトドアにおける実用性や機能性というティンバーランドのDNAを融合させたオールラウンドシューズ。

最大の特徴である外側に取り付けられたフルレングスのサイドジッパーは、着脱のしやすさを約束。

ソールには、独自開発のエアロコアエナジーシステムを採用。耐久性のあるグラウンドコンタクトラバーのアウトソールの上に、軽量EVAフォームのミッドソールを配すことで優れたクッション性を発揮する。

アッパーには国際団体LWD(レザー・ワーキング・グループ)からシルバー評価を受けたタンナリー (皮革工場) によるプレミアムレザーを使用したほか、ディフェンダーリペレン システムと名づけられた処理を施し、防汚・防傷性を高めている。

このほかシューレースにはPETボトル100%リサイクル素材を使用、通気性・衝撃吸収性・抗菌・吸湿速乾性に優れた軽量オーソライトフットベッドを搭載している。

商品詳細

■商品名:ブルックリン サイドジップ ブーツ
■発売日:1月23日(水)
■価格:2万円+税
■カラー:ライトトープ、ミディアムグレー、ブラック
■展開店舗:ティンバーランド直営店および公式オンラインショップ
■ティンバーランド直営店:https://www.timberland.co.jp/store-locator/
■ティンバーランド公式オンラインショップ:https://shop.timberland.co.jp/

PAGE TOP