アディダスオリジナルスの名作「CRAZY」が大胆にアップデート!

fashion 2018-02-13  

「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」は、90年代を象徴するミッドカットのバスケットボールシルエット「CRAZY」シリーズから新たな4モデルを2月15日から発売する。

read more

90年代のカルチャーと挑発的かつ未来的なデザインの衝突からインスピレーションを得た「CRAZY」。

今回は、最も印象的なバスケットボールシューズをアップデートした「CRAZY 8 ADV」や、プライムニットアッパーを用いた「CRAZY 1 ADV SOCK」など、大胆かつクレイジーなモデルが出揃った。

CRAZY 8 ADV 1万7000円+税

「CRAZY 8 ADV」は、2000年代初頭の美学にインスパイアされたシューズ。

クラシックなオールホワイトとソール裏側のブルーがコントラストになっている。

CRAZY 1 ADV SOCK 1万7000円+税

「CRAZY 1 ADV SOCK」は、「CRAZY 1」の可能性をかつてないほどに押し広げたニューモデル。

プライムニットアッパーと高品質なスエードのヒールパッチが、ミニマルなデザインを完成させている。

CRAZY 1 ADV PK 1万5000円+税

「CRAZY 1 ADV PK」は、2000年に活躍したバスケットボールプレイヤーのシグネチャーモデル「CRAZY 1」をリモデルし進化させた1足。

クリーンなプレミアムニットに特徴的なウーブン素材を採用し、ゴールドのアクセントカラーを施したプレミアムな仕上がりになっている。

CRAZY 8 ADV W 1万7000円(ウィメンズ)

「CRAZY 8 ADV」にはウィメンズモデルが登場。

ナイロンを用いたアッパーにフラットロックステッチを採用し、ヒールにはスエードのパネルを用いて仕上げている。

PAGE TOP