ファッションスニーカーの先駆者・田中清司氏の新ブランドが今秋冬デビュー

fashion 2018-02-09  

シューズ企画・製造・販売を行うタナカユニバーサルは、18年秋冬から田中清司デザイナー兼会長による新ブランド「TST by SEISHI TANAKA」をリリースする。

read more

新ブランドは、タナカユニバーサルを代表する「ジャーマントレーナー」をベースにしたシンプルで飽きのこないデザインが特徴。

素材にはスエードを採用し、カラー展開は3色。

ファッション感度の高い若い世代から、上品な大人の男女をターゲットとしている。

タナカユニバーサルはこれまで、戦時下に良質な軍用トレーニングシューズの生産地として知られた東欧の靴工場に残る機械や職人の伝統的な技術にファッション性を加えた靴作りを行ってきた。

ジャーマントレーナー

新ブランドのシューズのベースになっている「ジャーマントレーナー」は70年代から94年まで支給されていたドイツ軍の訓練シューズ。

94年にデザイナー・田中清司氏が当時と同じラスト、ソール、素材を使い、伝統的な製法で商品化に初めて成功。

近年では、有名ラグジュアリーブランドでも同タイプのシューズを販売するなど注目度も高く、ロングセラーになっている。

タナカユニバーサル ウェブサイトはこちら(http://tanaka-u.co.jp/)。

PAGE TOP