「ヒュンメル ハイブ」からトラックスーツに着用得たスニーカーコレクション

fashion 2017-10-20  

マラソナOG

ヒュンメル(hummel)のハイエンドライン「ヒュンメル ハイブ(HUMMEL HIVE)」から、1970年代のトラックスーツから着想を得たスニーカーコレクション「ヒストリーパック」が登場した。

read more

HBチーム

ベースとなったのは、「マラソナ」と「HBチーム」の2モデル。

「マラソナ」は1983年に発売され、多くのランナーに支持されたランニングシューズ。ピッグスキンスエードをアッパーに採用し、足馴染みが良く落ち着いた雰囲気に仕上げた。

「HBチーム」はプロ選手用にカスタムし、1976年に発売されたハンドボールシューズ。アッパーのスエード素材とガムソールが演出するクラシックな雰囲気が特徴だ。

ヒストリーパックは、ドイツのオーバーキルやスイスのティトロなど、世界中の限られたスニーカーショップで展開。

日本国内では、ミタスニーカーなど店舗限定で10月19日から順次発売される。

商品詳細

■商品名:マラソナOG
■価格:1万4000円+税
■カラー:SILVER FILIGREE/TOTAL ECRIPSE
■サイズ:37~45インチ(23~29.5cm)

■商品名:HBチーム
■価格:1万3000円+税
■カラー:ALLOY/LIMOGES BLUE
■サイズ:37~45インチ(23~29.5cm)

Photo Gallery


写真をクリックすると拡大表示されます。

PAGE TOP