「リプロダクション オブ ファウンド」から米海軍&フランス軍のトレーニング靴をモチーフにした新作

fashion 2017-08-18  

16年春夏にデビューしたスニーカーブランド「リプロダクション オブ ファウンド(REPRODUCTION OF FOUND)」は、ミリタリートレーナーシリーズから新作2モデルをリリースする。

ミリタリートレーナーシリーズは、ミリタリーアイテムを中心に時代を超えた普遍的なアイテムを見つけ出し、現代に再現したもの。

1950~1990年代にかけて数多くの軍用トレーニングシューズを生産していた各国のファクトリーで、1足1足丁寧にハンドメイドで生産し、ロゴやタグには品名、国名、年代を記載しデザインソースを明かしている。

「US NAVY MILITARY TRAINER」は、1940年代にかけてアメリカ海軍でトレーニングシューズとして採用されていたスニーカー、通称”デッキシューズ”を現代的に再現。

軍用シューズの生産をしていたファクトリーで製造し、水で滑りやすいデッキ(船の甲板)でもグリップを良くするボトムソールを配備。

効率よく水を逃がすため、ヒール部分がほんの少し高くなっている。

素材には耐久・耐水性に優れた500デニールのコーデュラナイロンを採用。表面にはデュポン社のテフロン加工を施し、撥水性・防汚性にもアプローチした。

「FRENCH MILITARY TRAINER」は、1990年代にフランス軍で使用されていた、通称”フレンチトレーナー”をハイカット使用にモディファイしたスニーカー。

フランス国旗を思わせるトリコロールの配色とハイカットのインパクトが印象的な一足。

厚みのあるソールで、ミリタリーアイテムならではの機能性と履き心地を実現した。

今シーズンはフレンチトレーナーの新たな顔として、新色のカモフラージュもラインアップしている。

【商品詳細】


■商品名:US NAVY MILITARY TRAINER
■価格:1万1800円+税
■カラー:OLIVE、NATURAL、BLACK

■商品名:FRENCH MILITARY TRAINER
■価格:2万2800円+税
■カラー:NAVY、GRAY、OLIVE、BLACK、CAMOFLAGE BEIGE

PAGE TOP