「テバ」からヴィンテージキャンピングにインスパイアされた秋色サンダル&スニーカー

fashion 2017-07-18  

ストラップ付きスポーツサンダルでお馴染みの「テバ(Teva)」は、ヴィンテージキャンピングからインスパイアされた素材と色が特徴のスニーカー「エンバー モック(Ember Moc)」と「オリジナル ユニバーサル パフ(Original Universal Puff)」を、7月中旬から発売する。

いずれも、テバ公式サイトおよび全国のセレクトショップで販売される。

「エンバー モック」は、中綿入りのキルティングをアッパーに採用し、かかとを踏んでクロッグサンダルのように着用することもできる、2WAY仕様のスリッポンスニーカー。

エンバー モック/1万2000円+税

着用シーンを選ばないデザインで、足を包み込むような柔らかな履き心地になっている。

「オリジナル ユニバーサル パフ」は、定番モデル「オリジナル ユニバーサル」を、秋らしいカラーリングでアレンジ。

オリジナル ユニバーサル パフ/8800円+税

ストラップにはキルトステッチを配し、モダンアウトドア仕様にアップデートした。

アウトドアをルーツに持つテバの持ち味が生かされた、「モダンアウトドア」の新コレクションにこれからも期待が高まる。

【商品詳細】


■商品名:エンバー モック
■発売日:7月中旬
■価格:1万2000円+税
■サイズ/カラー:
[Men’s]25.0~29.0cm / Winter Moss、Picante、Deep Blue、Black
[Women’s]22.0~25.0cm / Black、Amber、Fig

■商品名:オリジナル ユニバーサル パフ
■発売日:7月中旬
■価格:1万2000円+税
■サイズ/カラー:
[Men’s]25.0~29.0cm / Deep Blue、Winter Moss、Black
[Women’s]22.0~25.0cm / Fig、North Atlantic、Black

PAGE TOP