「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

「アシックスタイガー」のコンセプトストアが韓国・ソウルにオープン


アシックスは、「アシックスタイガー(ASICS TIGER)」ブランドのコンセプトストアを4月7日に新沙洞のカロスキルにオープンした。

アシックスタイガーのコンセプトストアとしては、大阪・心斎橋店に続く2店目の大型路面店となる。

店内は、大理石のシューズウォールやマット感のあるホワイトを使ったセンターテーブルを置くなど、プレミアムな雰囲気が漂い、モルタル作りの壁やガードレールといったストリートの要素もミックスさせている。

また、天井部分にイエローのラインを一直線に配し、新しさを求め画一的な空間を切り開くブランドの進化や自由さを表現している。

韓国の「オニツカタイガー」旗艦店を移転リニューアルオープン

また、「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」ブランドの旗艦店を4月27日にソウル特別市中区明洞(チュング・ミョンドン)に移転リニューアルオープンした。

「オニツカタイガー 明洞フラッグシップストア」は、表参道店や渋谷店と同様に、”古今東西”をコンセプトに、ビンテージ感と未来感、東洋と西洋をミックスさせた「オニツカタイガー」ならではのイメージを発信する。

オープンを記念し、現代アートを代表するシャンデリアデザイナーのキム・ソンヘ氏、家具デザイナーのイ・グァンホ氏によるアート作品を店内に展示し、クリエイティブで独創的な内装でブランドの世界観を表現していく。

店舗は2階建てで、1階はシューズを中心とした多彩なアイテムを扱い、2階ではアンドレア・ポンピリオ氏とのコラボコレクション・「Onitsuka Tiger×ANDREA POMPILIO」シリーズや、細部まで日本製にこだわった「NIPPON MADE」シリーズなどのプレミアムラインを販売する。

【店舗詳細】


■店名:アシックスタイガー カロスキルストア
■住所:韓国ソウル特別市江南区狎鷗亭路10路-40
■営業時間:10:30~21:00
■店舗面積:217㎡(約66坪)

■店名:オニツカタイガー 明洞フラッグシップストア
■住所:韓国ソウル特別市中区明洞6路-28
■営業時間:11:00~21:00
■店舗面積:292㎡(約88坪)

編集部オススメの記事