「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

ナイキから史上最軽量の「エア マックス 1」登場―フライニット技術を融合


①

ナイキが、エア マックス 1史上最軽量となる「ナイキ エア マックス 1 ウルトラ フライニット」を7月28日から発売する。価格は1万8000円+税。

②

ステッチや接着剤で複数のパネルを取り付ける旧来の製造方法に代わり、超軽量の糸で編み上げたナイキ フライニット テクノロジーをアッパーに採用することで、誕生から約30年を迎えたエアマックス1シリーズ史上最軽量を実現した。

③

つま先部分とシュータンのオープンフライニット構造により通気性を高めたほか、踵部分の閉じた構造によりサポート性を強化した。ソールには軽量で柔軟なウルトラツーリングを採用し、履き心地を向上。ミッドソール真上の縫い目のないランド(トウキャップ部分の一部)は、初代エアマックス1を想起させる。

Photo Gallery


写真をクリックすると拡大表示されます。

編集部オススメの記事