「ニューバランス」がカーボンプレート搭載シューズコレクションを発表

sports 2020-03-05  

「ニューバランス(New Balance)」は、独自開発のミッドソールフォームとカーボンファイバープレートを組み合わせた「FuelCell(フューエルセル)コレクション」を発表した。

read more

ニューバランスは17年から、アメリカのニューバランス工場にあるイノベーションラボでTeam NBの一員として世界的に活躍する中距離ランナー、ジェニー・シンプソン選手とともにシューズの開発をスタート。

そして誕生したのが、高度なエネルギーリターンを発揮するミッドソールフォーム「FuelCell」にニューバランス独自のカーボンプレートを組み合わせた「FuelCell 5280」だ。

このシューズを履いたシンプソン選手は、18年9月にニューヨークで開催された1マイル(1.6㎞)ロードレース「5th Avenue Mile」で優勝を飾り、日本でも国内トラック競技会で若手注目株である田中希実選手や神野大地選手といったアスリートのレースシーンを支えている。

PAGE TOP