ミズノ「ウエーブライダー」最新作はアッパー仕様リニューアルでスムーズな走り心地を追求

sports 2019-08-21  

「ミズノ(MIZUNO)」は、スムーズな走り心地が特徴のランニングシューズ「ウエーブライダー 23」を、9月20日からミズノオンラインショップと全国のミズノ品取扱店で発売する。

read more

ウエーブライダーシリーズは、ランニング初級者はもちろん、フルマラソンを走るランナーでも使用できるランニングシューズ。1997 年のデビュー以来、“スムーズな走り心地”をコンセプトに進化を続け、グローバルでの累計販売は1000 万足を超えている。

今回発売の「ウエーブライダー 23」は、足の形状に合わせて編み方を変えたメッシュ材「エンジニアードメッシュ」を採用。通気孔を効果的に配置することで、高い通気性と足を包み込むようなフィット感を実現している。

また、アッパーを従来までの二重構造から一層構造にすることで通気性を高めるとともに、足の甲のフィット感を向上。さらに、アッパー部のパーツを減らし、よりシームレスにしたことで、シャープですっきりしたデザインに仕上がっている。

PAGE TOP