リーボックが誇るハイテクスニーカー「DMX RUN 10」がオリジナルカラーで復刻!

fashion 2017-09-14  

リーボック(Reebok)は、歴代の名作を中心に展開する「リーボック クラシック(Reebok CLASSIC)」から、今年発売20周年を迎える名作「DMX RUN 10」をオリジナルカラーで復刻し、9月15日から発売する。

1997年当時の広告ビジュアル

「DMX RUN 10」は1997年に登場し、ブランドを代表するクッショニングテクノロジー「DMX Moving Air Technology」を搭載した初のモデル。

DMX RUN 10 1万8000円+税

最大の特徴はソールに搭載された「エアポッド」。

足が地面に接するたびに空気が圧縮され、エアポッド内の空気が異なるゾーンの間へと押し込まれて優れた安定性とクッション性を生み出す。

DMX RUN 10 1万8000円+税

また、個性的なソールデザイン、随所に施されたリフレクター、シュータンデザインなど、ユニークなディテールが満載。

日本では90年代のハイテクスニーカーブームを牽引したモデルの一つでもある。

DMX RUN 10 SE 1万6000円+税

今秋冬のシーズナルモデル「DMX RUN 10 SE」も1カラー登場し、リーボック オンラインショップ、全国のリーボック クラシック直営店、BILLY’S ENTのみで発売する。

【商品詳細】


■商品名:DMX RUN 10
■発売日:9月15日
■価格:1万8000円+税
■販売店舗:リーボック オンラインショップ、リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、広島、ダイバーシティ東京、あべのHOOP)、BEAMS(原宿、ストリート梅田)

■商品名:DMX RUN 10 SE
■発売日:9月15日
■価格:1万6000円+税
■販売店舗:リーボック オンラインショップ、リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、広島、ダイバーシティ東京、あべのHOOP)、BILLY’S ENT(渋谷、原宿、大阪、京都、福岡)

Photo Gallery


写真をクリックすると拡大表示されます。

PAGE TOP