小田急百貨店の自主編集売場「アトリエナナマル」がアトレ恵比寿に期間限定出店

fashion 2017-05-30

小田急百貨店は、事業領域の拡大の一環として新宿店内で展開している自主編集売場「アトリエナナマル(at/7o)」をJR恵比寿駅の直上にある「アトレ恵比寿」本館4階に6月2日~15日の期間限定で出店する。

当該ショップが期間限定で外部に出店するのは、今回が初めてとなる。

「アトリエナナマル」は、社員が仕入から販売までを手がける自主編集売場。

現代の日本人クリエーターの感性を軸に「日本の伝統や技術」に加え、「モノ作り」を超えた「ブランド作り」に注力している多数のブランドを、ショップ独自の視点で取り扱う。

展開商品は新宿店同様、服飾雑貨、アクセサリー、ハンドバッグ、シューズ、リビング雑貨、化粧品、食料品などのカテゴリーを扱う全25ブランド、約600アイテムを編集する。

【売場詳細】


■売場名:アトリエナナマル(at/7o)
■期間:6月2日~15日
■場所:東京都渋谷区恵比寿南1丁目5−5 アトレ恵比寿本館4階「フォンテーヌテラス」
■展開ブランド例
・奈良の雪駄ブランド「デザインセッタ三郷」(アトリエナナマル限定商品)
・おしゃれな地下足袋ブランド「丸五 たびりら」
・倉敷帆布と姫路レザーのバッグブランド「アルコロ」
■営業時間:10:00~21:30
■公式Facebook:https://www.facebook.com/at.nanamaru7o/

PAGE TOP