独自のクッション材を搭載!リーボック「フロートライド」最新モデルが登場

sports 2018-02-07  

「リーボック(Reebok)」は2018年春夏シーズン、軽量ながらクッション性、反発性を両立させたクッショニング素材「フロートライドフォーム」を採用したランニングシューズを豊富に展開する。

read more

「フロートライドフォーム」は、極めて軽量な宇宙用ブーツを開発する過程で誕生したリーボック独自のフォーム材。

この素材をランニングシューズに応用し、2017年に長距離専用シューズ「フロートライド(FLOATRIDE)」が誕生した。

宇宙用ブーツ

「フロートライド」は多くのランナーに支持され、世界的に権威あるランニング雑誌「Runner’s World Magazine」において「2017 BestDebut賞」を受賞している。

PAGE TOP