オニツカタイガー×山下智久のコラボレーションシューズが12月26日発売

fashion 2019-12-19  

12月19日に開催されたコラボシューズ発表会に登場した山下智久氏

「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」は、ブランド誕生70周年を記念したコラボレーションプロジェクトのラストを飾る第7弾として、グローバルに活躍する山下智久氏がシークレットゲストとしてデザインしたシューズを発表した。

read more

ベースモデルには、アーカイブのフィールドブーツから着想を得た「リンカンブーツ」を採用。ラギッドすぎないフィールドブーツ感を生かしつつ、筒丈が約3 ㎝長いハイカット仕様にアレンジ。ヒール周囲にはラバーパーツを追加して、オリジナルとは違ったデザインのソールに仕上げた。

アッパーには、やわらかさとクリーンさを兼ね備えたホワイトのピッグスキンヌバックを採用。リフレクター仕様のロープレースが3 本付属し、純白のシューズ同様に光に映える仕様としている。

シューズボックスには、山下氏がスペインに滞在中、その鮮やかな色と木全体に咲き乱れる赤い花の美しさに特に印象に残った風景だったというホウオウボク(Delonix regia)の花/木を本人が撮影した写真をもとにしたグラフィックをプリント。花の赤、シューズの白の対比で、日本らしさを表現している。

PAGE TOP